お知らせ

お知らせや、宣伝です。


コミックエッセイプチ大賞

第25回コミックエッセイプチ大賞の結果が発表されました。
「ダ・ヴィンチ」5月号と、
コミックエッセイ劇場のサイトに載っています。
サイトのアドレスはこちらです↓

私も特別審査員として参加しました...!
コメントがちょっと偉そうなんですが、
貴重な通信欄と思って編集部の意見も聞いてからまとめました。
応募者の方、よかったらご参考にしてくださいませ。。

anan No.1899 2014.4.2

20140408anan.jpg

拙著『思ってたウツとちがう!「新型ウツ」うちの夫の場合』(秋田書店刊)が、
「anan」No.1899 2014.4.2号、
「話題の闘病記が教えてくれる、"病気になってからわかること"」
という特集内の、
「もし、家族が病気になったら...? 寄り添うヒントをもらう5冊」
というページで5冊のうちの1冊として紹介されました。

引用します。
---------------------------------------------------------

 理解の難しい新型うつに、
 家族がかかってしまったら。

 仕事には行けないのに旅行は大丈
 夫。妄想と独断で親しい人を攻撃
 する。夫の激変に著者は大混乱、
 俗に新型うつと呼ばれる「非定型
 うつ」を患った夫との暮らしを通
 して著者が思ったこと、わかった
 ことを率直にコミック化。病気を
 悪化させず、自分を守り、関係を
 変えるためのヒントとなる一冊。
 秋田書店 998円

---------------------------------------------------------

著者の私が言うのもすごく変なのですが......
この紹介文の通りの本だと思います。
正確に好意的にご紹介いただいて本当にありがたく思います。

興味を持ってくださった方は
お手にとってお読みいただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

拙著『〜こんどこそ!片づける技術』中国版

拙著『片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術』の
中国版の見本をいただきました。

katazuke_china.jpg

2007年4月の発売から約7年、
また新しく中国でも出していただけて、
長くお読みいただけて本当にありがたく思います。


女性セブン2月22日号

140206.jpg

今日発売の女性セブン2月22日号に、
遺伝子検査(23andMe)の体験+「遺伝子検査では何を調べてるのか」のミニ解説マンガ描きました。
ぜひご覧下さい(*'v'*)

拙著『〜整理術!』『〜時間整理術!』中国版

seiri_China_131230.jpg
拙著『必要なものがスグに!とり出せる整理術!』と、

jikan_China_131230.jpg
『1日が見えてラクになる!時間整理術!』の中国版です。(クリックで拡大します)
今年出していただきました。^^

拙著『うっかり結婚生活』台湾版

ukkari_Taiwan_131230.jpg

拙著『うっかり結婚生活』台湾版です。(クリックで拡大します)

美人百花 2014年1月号

131230.jpg

発売中の「美人百花」2014年1月号

収まりきらないお洋服も、使いづらいキッチンも、
たった5STEPでスッキリ解決!!
Happy New 部屋〜♡
幸せを呼ぶ2大エリアのお片づけ実況中継

という特集内に1ページ参加しています。
「リバウンド対処法8」というタイトルで、
汚部屋脱出や整理の過程でのポイントを
8つに分けてまとめたものが載っています。
よろしくお願いいたします。

講座「コミックエッセイを描こう」

来年2014年1月〜3月、メディアファクトリーの編集者
松田紀子さんと2人で、コミックエッセイ講座をやります。

以下の全6回で、11月19日(火)〜受付開始です。

1回目 '14年1月18日(土)13:00-15:00 講義のみ(定員多め)
2回目 '14年1月25日(土)15:30-17:30 実技あり(定員少なめ)
3回目 '14年2月8日(土)15:30-17:30     〃
4回目 '14年2月22日(土)15:30-17:30     〃
5回目 '14年3月8日(土)15:30-17:30     〃
6回目 '14年3月22日(土)15:30-17:30     〃

2回目〜6回目の5回を使って、1話目(4ページ)を描き上げることを目指します。

どのくらいお役に立てるか不安ですが、
松田さんと一緒ならということでお引き受けしました。

コミックエッセイは画力のハードルも低いことですし(←私でも大丈夫なくらい)
「そういうの全然描いたことないよ!」っていう方もぜひどうぞ。

詳細は、朝日カルチャーセンター新宿教室さんのHP
http://www.asahiculture.com/shinjuku/
でご覧になってください。

講座ごとの詳細ページはまだ出ていませんが、
11月18日(月)の朝11時頃以降に
→「講座検索」
→ステップ1:「2014年1、2、3月」にチェック
→ステップ2:右下のキーワードまたは講師名の欄に「コミックエッセイ」と入力
→検索ボタンを押す
と、2つの講座(「初回の講義のみ参加」「初回から6回目まで参加」)が出てくるそうです。

11月19日(火)は、
  窓口受付:9:30〜
  電話受付:10:00〜
  インターネット受付:10:30〜ですが、
インターネットは後回しにされるので初日は窓口か電話の方が確実だそうです。

別ダ

まだ出てませんがお知らせです。
12月6日発売の「ダ・ヴィンチ」に、久々に「別ダ」が付録でつきます。
こんな内容です↓ 私も参加してます。よろしくお願いいたします。
131116_3.jpg

スピッツ「小さな生き物」

9月11日に発売になった
スピッツのアルバム「小さな生き物」の、アナログ版特典のイラストを描かせていただきました。

131116.jpg131116_2.jpg

アナログ版はレコードプレーヤーがないと聴けませんがCDも出てるし配信もあるのでよかったらお聴きになってみてください。今聴きたい曲の詰まった、聴けば聴くほど素敵なアルバムです。

お話をいただいてとても驚きましたがすごく嬉しかったです。頑張ります。

女子SPA!

「女子SPA!」さんに、『思ってたウツとちがう!「新型ウツ」うちの夫の場合』に描いた経験についてインタビューしていただきました。2回にわたって記事にしていただいてます。よかったらご覧になってください。

「新型うつ」で別人のように"嫌なヤツ"に...家族から見た激変
http://joshi-spa.jp/31181

身近な人が「新型うつ」に...周りの苦悩と対処法
http://joshi-spa.jp/33032

ブックスキャン

「ブックスキャン」さんに、あれこれインタビューしていただきました。
子供の頃のこととか、今の仕事になるまでの細かいいきさつとか、本や電子書籍についてとか、いろいろ聞いていただいてます。ご興味ありましたらご覧になってください。

http://www.bookscan.co.jp/interview.php?iid=281&page=all

拙著『思ってたウツとちがう!「新型ウツ」うちの夫の場合』について、

「週刊文春」7月25日号の「クローズアップ」でご紹介頂いた記事が
「週刊文春WEB」内の以下のアドレスにアップされています。
よかったらお読みになって下さい。
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/2938
(※ 8月17日まで公開)

また、「エキサイトレビュー」でもご紹介頂きました。
「夫がウツになってから、心配よりも憎んだ時間のほうが 正直 圧倒的に長かった」
http://www.excite.co.jp/News/reviewbook/20130702/E1372707613688.html

記事をお読みになって、もし興味を持って頂けたら、
本の方もお読み頂けたら嬉しいです。

本の中身は「体験マンガ」+「おまけ」+「まとめページ」です。

*

これまで自分の本をおすすめする際は、
たとえば、苦手を克服するシリーズであれば、
「(私ほどひどくないとしても)苦手な方に...」
とか、
この2月に発売になった『うっかり結婚生活』ですと、
「もしかして覗き見してみたい方がいらしたら...」
という控えめな気持ちでしたが、

この
『思ってたウツとちがう!「新型ウツ」うちの夫の場合』
に関してだけは、
「ウツ」というものにさほど興味のない方も含めた、
様々なお立場の、一人でも多くの方にお読み頂きたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。


*

以下、お読み頂きたい理由です。

「新型ウツ(※俗称)」(≒「非定型うつ病」)については、
今はまだ、専門の先生が比較的最近書かれた本の中にも、
「仮病だ」とか「ワガママな人がかかる病気だ」
というような意味のことが書かれているものもあります。
" 「非定型うつ病」はニセの病気だ " と言わんばかりに
従来型の「うつ病」を「本物の」うつ病と呼ぶ先生もあります。
行間に、患者への嫌悪感や許せない気持ちを滲ませているような本もあると感じます。

けれども私は、うちの夫を見ていて、
「少なくとも仮病ではないらしい」
「まだちょっと、原因と症状がごっちゃにされているのでは...?」
と感じました。

病気に関して全くの素人で、しかも
身近には1例しか体験していない私にできるのは
「うちの夫の場合は、こうでした」
とか、
「私は、こうなんじゃないかなあ...と思いました」
とかを描くような、
ほんの砂粒程度の(しかもそうとう頼りない)ことだけですが...
それでも何かのご参考になることもあるかもしれないので、
だから、より多くの方にお読み頂けたらと思っています。

*

どうやら、周囲の対応の仕方次第で
よけい病気が悪くなったりすることもあるようなので、
この先もっと、
専門の方々によってよく検証された適切な対処法が
世に広く知られるようになるといいなと思っています。

*

とかいいつつ、
こんどはもっと楽しいだけの本も描いてみたいです。
とりあえず諸々の用事をこなしつつ休憩&充電中であります(`・ω・´)

「週刊文春」7月25日号

130718.jpg

今日発売の「週刊文春」7月25日号の「Close Up」というコーナーで、
拙著『思ってたウツとちがう!「新型ウツ」うちの夫の場合』とインタビューをご紹介頂いています。
よかったらぜひお読みになって下さい。

私のグッとムービー

今日(7月12日)の朝日新聞夕刊
「私のグッとムービー」というコーナーで、
インド映画の「ラ・ワン」をご紹介しました。
よかったらご覧になって下さいませ!

インド映画、
ロングラン上映中の
「きっと、うまくいく」 ※原題は「3 idiots(3バカ)」
も、とてもいいし、
(↑私は5年に1本くらいの大好きな映画です)

あと、
「恋する輪廻 オーム・シャンティー・オーム」も
すごくよかったのでおすすめです!

Suits

130703_suits.jpg

発売中の「Suits」(ダイム8月号増刊)の、 

読むだけで掃除&片づけが心の底から、強烈にしたくなる人続出!
ロングセラー片付け本 ナナメ読み 10冊

というコーナーに、
拙著『片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術』をご紹介頂きました。
よかったらご覧になってください。

必ずできる!断捨離BASIC

130627danshari.jpg

今日発売のMOOK「必ずできる!断捨離BASIC」内
"かたづけ士"小松易先生の「今度こそ挫折しない片づけ術」というコーナーに
"「汚部屋目線」の指南役"として参加してます。
小松先生が日頃からクライアントさんに伝えておられる片づけの具体的な手順が載ってます。
よかったらぜひご覧になって下さい。

新刊のお知らせ

6月20日に秋田書店より、新刊
『思ってたウツとちがう!「新型ウツ」うちの夫の場合』
発売予定です。

月刊誌「エレガンスイブ」に
「夫は自宅警備隊」というタイトルで掲載されたマンガ(6頁×20話=120頁)に加えて
ウツについて調べたこと考えたことその他の描きおろしが収録された、168頁の本です。
カバーは黒です。

どうぞよろしくお願いいたします!

130524_2.jpg

PHP6月増刊号 くらしラク〜る♪

発売中の「PHP6月増刊号くらしラク〜る♪」に、
時間についての文字のエッセイ書かせて頂いてます。
よろしくお願いいたします。

130524.jpg

ドラクロワ

NHK総合の「ドラクロワ」という番組で、
『片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術』を
扱って頂けることになり、私もインタビュー映像でちょこっと出演します。
こんどの金曜日(3月22日)、夜10:55 からです。
よかったらご覧になってください。

http://www.nhk.or.jp/dorakurowa/

新刊のお知らせ

『うっかり結婚生活  一緒に暮らす二人のルール8』

2月22日メディアファクトリーさんから発売予定です。

このコミックエッセイ、
昨年6月に「コミックエッセイ劇場」で連載がスタートしたときは
「あまから☆結婚生活」というタイトルだったのですが、
描き進めるにつれて
「これのどこが "甘" じゃ」という話になり...タイトルが変わりました(,,-_-)

*

160ページ中、
昨年秋までにwebに連載された分がページ数にして約3分の1強、
あとはほぼ描き下ろし(と、扉や目次など)です。

目次はざっくりこんな感じです↓

第1幕 お相手はゴミ屋敷住人!
第2幕 ...どうして彼なの?
第3幕 新生活の始まり
第4幕 夫の奇妙な生態
第5幕 あくなき家事バトル
第6幕 あくなき料理バトル
第7幕 対照的な二人
第8幕 不眠症夫と過眠症妻
第9幕 あくなき家事バトル リベンジ

どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+

なお、
うちの夫、
一昨年2011年春頃から
「ウツ」でちょっとおかしくなってた(る?)のですが、
その様子は、
秋田書店さんの「エレガンスイブ」にて連載中の
「夫は自宅警備隊」にてお楽しみ(?)くださいませ!

道標 ふるさと伝言

愛媛の方へ。
愛媛新聞日曜版の「道標 ふるさと伝言」というリレーコラムを
今年一年書かせていただくことになりました。
5人交代で私は第二走者、初回は今日1月13日(日)です。
どうぞよろしくお願いいたします。

OZ plus 2013年1月号

発売中の、「オズプラス」2013年1月号

121129.jpg

モヤモヤ・イライラをさっぱり
  "機嫌のいいわたし" で毎日楽しく!
 ココロすっきりわたし整理術

という特集内の
働く女子のココロの整え方というページに参加させて頂いてます。
よろしくお願いいたします。

レポート「西原理恵子先生の画力対決ライブ」

コミックエッセイ劇場 に、

7月19日(木)に行われた、
西原理恵子先生の
「人生画力対決ライブ〜臨死‼うちのダーリンは外国人3姉妹」
出演ゲスト:
小栗左多里先生/瀧波ユカリ先生/松本ぷりっつ先生

の、観戦レポートを描かせていただきました。
カラーで、紙芝居形式です。
よろしくお願いいたします。

新連載のお知らせ

今日発売の月刊コミック誌「エレガンスイブ(秋田書店)」にて、
新連載「夫は自宅警備隊」が始まりました。
マンガ誌に描かせて頂くのは初めてでドキドキしています。

また、近く「コミックエッセイ劇場 http://www.comic-essay.com/(メディアファクトリー)」にて、
新連載「あまから☆結婚生活」が始まります。

よろしくお願いいたします!

---------------------------------------------------------------------------------------
思ってたウツとちがう!「新型ウツ」うちの夫の場合

ichiran_utsu.jpg

2013年7月5日発売
秋田書店
A5判168ページ 950円+税
ISBN978-4-253-10594-1

たまに話題になるもののなかなか実際の様子が伝わってこない「新型ウツ」。
ご参考になればとうちの場合の様子を包み隠さず描きました。
※ ちなみに「新型ウツ」というのは新しいタイプのうつ病をさす俗称で、正式な病名ではありません。
 本の中にも書いていますが、夫を診てくださった精神科医の診断は「抑うつ状態」でした。

月刊誌「エレガンスイブ」に連載された体験マンガ(6頁×20話=120頁)に加えて、
ウツについて調べたこと考えたことその他の描きおろしが収録されています。

<主なもくじ>

第1章 ウツのはじまり
第2章 病気? 性格? 新型ウツ
第3章 さまざまな症状
第4章 夫婦の危機
第5章 社会とウツ
第6章 回復のきざし
よそんちのウツ①〜④
「新型ウツ」うちの夫の場合 観察レポート①〜④+番外編(私自身の心の健康について)
参考資料一覧

---------------------------------------------------------------------------------------
うっかり結婚生活 一緒に暮らす二人のルール8

ukkari_131230.jpg ukkari_Taiwan.jpg
左から、日本版、台湾版

2013年2月22日発売
メディアファクトリー
A5判160ページ 950円+税
ISBN978-4-8401-4997-6

「コミックエッセイ劇場」で連載がスタートしたときは
「あまから☆結婚生活」というタイトルだったのですが、
描き進めるにつれて
「これのどこが "甘" じゃ」という話になり...タイトルが変わりました(,,-_-)

<もくじ>

第1幕 お相手はゴミ屋敷住人!
第2幕 ...どうして彼なの?
第3幕 新生活の始まり
第4幕 夫の奇妙な生態
第5幕 あくなき家事バトル
第6幕 あくなき料理バトル
第7幕 対照的な二人
第8幕 不眠症夫と過眠症妻
第9幕 あくなき家事バトル リベンジ

---------------------------------------------------------------------------------------
人生モグラたたき!

book_mogura.jpg

2012年1月30日発売
文藝春秋
A5判144ページ 950円+税
ISBN978-4-16-374540-4

「週刊文春」の同名の連載(1回2ページ)138回のうち、
2009年6月25日号〜2011年11月10日号に掲載された118回分から
65回分選んで掲載順に並べています。

雑誌掲載時のB5サイズからA5サイズに
縮小しているのでけっこうみっしりしています。
読みにくかったらすみません...。


---------------------------------------------------------------------------------------
1日が見えてラクになる!時間整理術!

book_time_Japan.jpg book_time_Taiwan.jpg book_time_Thailand.jpg jikan_China.jpg
左から、日本版、台湾版、タイ版、中国版

2010年9月10日発売
メディアファクトリー
A5判128ページ 950円+税
ISBN 978-4-8401-3503-0

「えっもう夕方?」「なんでもう金曜なの?」ということばっかりだった私が、
なんとか1日1日大切に有益に使いたいものだと考えて描きました。

<もくじ>
プロローグ 無駄だらけの24時間
第1章 「用事をまとめる」ことでラクになる!
第2章 「1日は24時間」じゃない!
第3章 「そわそわ」追い出し大作戦!
第4章 「時間を作る」って、こういうこと!?
第5章 1日が見えればラクになる!
もう一度おさらい 時間整理術 ポイントはたったひとつ!
イエローページ 用事を忘れずにやっつけるための!12のちっちゃな工夫


---------------------------------------------------------------------------------------
「あと5キロ」をやっつけろ!!池田のダイエット大作戦

book_diet_Japan.jpg book_diet_Korea.jpg book_diet_Taiwan.jpg  book_diet_China.jpg book_diet_Thailand.jpg

左から、日本版、韓国版、台湾版、中国版、タイ版

2009年3月1日発売
文藝春秋
A5判160ページ 952円+税
ISBN 978-4-16-371100-3

10代後半頃からずっと自分のことを「下半身デブ」だと信じていたのですが、
雑誌に載せて頂いたバストアップの写真を見て
「上半身も太くなってる!」ことに気づきまして.........
さらに整体の先生からも「形がオバサンになってきてるよ」と指摘され.........
重~い腰を上げてダイエットを始めました。
いちばん始めは自己流で、
本のテーマにすることが決まってからはいろんな方にお知恵を借りながら、
1年と数ヶ月かけて7kg ちょっと減量しました(58kg→51kg)。
コミックエッセイです。

<もくじ>
第1章 私、こんなに丸かった?
第2章 10日で7キロ太ったあの春...
第3章 池田の体重遍歴
第4章 4か月で30キロやせたの!? ※友人の旦那さん(99kg→65kg)にお話を伺いました。
第5章 健康的に確実にやせるには?
第6章 こんにゃくレシピでお料理上手に!
第7章 誘惑に弱すぎる私の必殺技
第8章 サイズダウンで「大作戦」は継続中♪
  
ふろく
*林繁和シェフのこんにゃくレシピ ※8種類教わりました。美味しいです。
*総合格闘家・高橋洋子選手のストレッチ&腹筋道場
*フーパーAyumiさんのフラフープ講座
*池田の体重&体脂肪率全記録   ※折れ線グラフにして載せてます。
 

---------------------------------------------------------------------------------------
必要なものがスグに!とり出せる整理術!

book_seiri_Japan.jpg book_seiri_Taiwan.jpg book_seiri_Thailand.jpg seiri_China.jpg
   
左から、日本版、台湾版、タイ版、中国版

2008年6月20日発売
メディアファクトリー
A5判144ページ 950円+税
ISBN-10: 4840123411
ISBN-13: 978-4-8401-2341-9

「汚部屋」をやっとの思いで片づけ
(→詳しくは『片づけられない女のための こんどこそ!片づける技術』をご覧下さい)
床が出て普通の部屋(のよう)になったことにすっかり満足していたのですが
家に来られた編集の方にマダマダな点を多々指摘され......(-_-)
押し入れの中、PC周りその他頑張って整理しました。コミックエッセイです。

<もくじ>
プロローグ 「汚部屋」は脱出したものの!
第1章 整理で、時間が3割増える!?
第2章 文房具は動作別で整理!
第3章 ブラックホール押し入れに着手!
第4章 でこぼこ家具をすっきり直線に!
第5章 こうして解決!PC周りと仕事棚の整理
第6章 あふれかえる紙モノのやっつけかた
第7章 憧れの...インテリアコーナーが!
もう一度おさらい。整理術ポイントはたった2つ!
エピローグ 欲しい物がスグに!とり出せる感動

 
---------------------------------------------------------------------------------------
貯められない女のための こんどこそ! 貯める技術

book_tameru_Japan.jpg book_tameru_Korea.jpg book_tameru_Taiwan.jpg book_tameru_China.jpg book_tameru_Thailand.jpg
左から、日本版,韓国版、台湾版、中国版、タイ版

2007年12月15日
文藝春秋
A5判144ページ 952円+税
ISBN:978-4-16-369820-5

30代後半、貯金ゼロの私が、
これまでのムダ遣いを振り返ったり、
生まれて初めて家計簿(自己流)をつけたりして、
私にもできる貯金術をあみだしました。

人生立て直しコミックエッセイ第2弾です。

<もくじ>
プロローグ 私は「貯まらない女」
 第1話 小金持の優雅な1日。
 第2話 相も変わらず綱渡り生活!
 第3話 徹底検証・お金はどこへ消えた?
 第4話 アグレッシブに貯金開始!
 第5話 キリキリ節約で粉まみれ!?
 第6話 貯金と片づけって似てる!
 第7話 お楽しみ&未来口座で明るい明日!
 第8話 私はこうして万年貧乏から生まれ変わった!
あなたのサイフは大丈夫? 「貯まらない女」度チェックシート
オケラスパイラル脱出! こんどこそ貯まる5つのステップ


---------------------------------------------------------------------------------------
マンガで投資入門 今日から私も「株主」に!

book_kabunushi.jpg

2007年7月20日発売
集英社(集英社be文庫)
A6判 700円(税込)

私の株式投資の体験と反省を踏まえて、
藤沢久美先生に監修していただいてまとめました。

株式投資について、7章、計64項目(左頁に短い文+右頁に図や絵)の説明と、
各章の終わりに8ページずつ体験マンガが載ってます。

<目次>
1.株ってどうやって買うの?
2.株価はなぜ動くの?
3.株にもオマケがあるの?
4.どんな企業の株を買えばいい?
5.指標や決算書について教えて
6.チャートの見方を教えて
7.どうすればもうかるの?


---------------------------------------------------------------------------------------
片づけられない女のための こんどこそ!片づける技術

book_katazuke_Japan.jpg book_katazuke_Korea.jpg book_katazuke_Taiwan.jpg book_katazuke_Thailand.jpg book_katazuke_china.jpg

左から、日本版、韓国版、台湾版、タイ版、中国版

2007年4月10日発売
文藝春秋
A5版152ページ 952円+税
ISBN:978-4-16-369020-9

私の部屋が、
もうずっとひっどいことになっていたのを
必死で片づけたのですが、
その様子を描きました。
人生立て直しコミックエッセイ第1弾です。

<目次>
プロローグ これがわたしの「汚部屋」です
 第1話 彼が突然やってきた......
 第2話 私、どうして片づけられないの?
 第3話 「基地」作りから片づけスタート!
 第4話 まず、物を減らさなければ......
 第5話 台所からやっつけよう!
 第6話 生活必需品を救出しよう!
 第7話 「お掃除七つ道具」でガンコ汚れ退治!
 第8話 こうして「汚部屋」は「お部屋」になった!
あなたの家は大丈夫?  「汚部屋」度チェックシート
「汚部屋」完全攻略! こんどこそ片づく5つのステップ


----------------------------------------------------------------------------------------
ひともうけ イラストエッセイで読む 宇宙一カンタンな株式投資入門

book_hitomoke.jpg

2005年8月31日発売 
発行・綜合社 発売・集英社
四六判128ページ 1143円+税

イラストエッセイ形式の、株式投資の超入門書です。
2005年春から初心者の私が実際に株式投資を経験して、
監修の藤沢久美先生に教わりながら書きました。
全ページイラスト、長い文章はありません。
さらさらっと読むと(1時間くらいで読んだ、という人が多いです)
さしあたって株を始めるのに必要な基本的なことはわかるようになっています。

<もくじ>
1.とにかく始めてみた
2.ところで株って何?
3.もうかって...ますってば
4.これで私も株マスター

『捨てられない人のリバウンドしない片づけ方』

『saita』 さんの、
『捨てられない人のリバウンドしない片づけ方』というムックに
イラストとマンガ
(タメ子ちゃんザツ子ちゃんというキャラクターや
  リバウンドに結びつきがちなあるあるのマンガなど)
を描かせていただいてます。
120427_1.jpg
↑クリックで拡大します

頂いた本を開いたら、別のページに、
以前座談会でお目にかかったことのある
小松易先生が似顔絵で登場なさっていて、
似顔絵があまりにそっくりで
お名前を拝見する前にすぐ小松先生とわかりました ^^

人生モグラたたき!最終回

「週刊文春」に連載中のマンガ「人生モグラたたき!」、今週発売号で最終回です。
約2年と9ヶ月、
ご覧下さって本当にありがとうございました。

今、やること、やりたいことで
頭の中が渦潮みたいになりかかってます(→ぜんぶ付箋に書き出しました^^;)が、
ぼやっとしそうになったらすぐ切り替えて
ひとつひとつしゃんしゃんやっていこうと思います。

お楽しみ頂けるものが作れるよう頑張ります!
どうぞよろしくお願いいたします。

ダ・ヴィンチ4月号

120307davinci.jpg
昨日発売の「ダ・ヴィンチ」4月号、ミステリー特集に、
日本のミステリー史(江戸川乱歩から新本格まで)を
書評家の杉江松恋さんにレクチャーを受けてマンガ形式で書きました。

時代背景も踏まえた流れがわかって面白かったです。(伝わりますように!)
私は、横溝正史の『獄門島』を読んでみたくなりました。

フォアミセス4月号

120305formrs.jpg

フォアミセス4月号の、
「わたしの想い出レシピ」というリレーエッセイのページにお邪魔しています。
「毎回ゲストがご自身の印象に残っているレシピをご紹介。」
というページなのですが、食への関心が薄すぎるのか、
それは、レシピ、なのか? という内容になってますが......

マンガ誌にお邪魔するのは初めてです。
著者紹介のところに「女性漫画家」とあってドキドキ

『心地よく暮らす収納』

120305thankyou.jpg

サンキュ!特別編集
『心地よく暮らす収納』というムックの冒頭に、2ページ、
片づける前はこんなことに困ってたけど
片づけたらこういう点で暮らしやすくなりました〜!
というマンガでお邪魔しています。

暮らし上手の読者の方の実例が写真付きでたくさん載っているムックです

『人生モグラたたき!』

mogura.jpg

毎回毎回宣伝ばかりで失礼しております。
『人生モグラたたき!』の単行本、こんな感じです。
「週刊文春」に載った分から選んで掲載順に並べました。
B5版から縮小しているのでけっこうみっしりしています
(読みにくかったらごめんなさい)。
どうぞよろしくお願いいたします!

A5版144ページ 950円+税(998円)
ISBN978-4-16-374540-4
です。

何日か前に東京にも雪が降って、まだ少し残っています。
凍った道の上をスタスタ普通のペースで歩く人が多くて心底感心します。
雪国の生まれだったりするのかしら。
私は雪のないところで育ったので雪道はからっきしです^^;

単行本、発売日のお知らせ

このところ宣伝が続いてしまってすみません。

「週刊文春」での連載をまとめた単行本『人生モグラたたき!』、
今月、1月28日(土)発売です。
早いところでは26日(木)から本屋さんに並び始めるそうです。

どうぞよろしくお願いいたします。

『人生モグラたたき!』

週刊文春の連載をまとめた単行本が、少し前に無事に印刷に漕ぎ着けました。

今、刷られたり製本されたりしているところと思います。
これまでの本と少し違った雰囲気の装幀になっています。
また、見本を頂いたり、本屋さんに並ぶ日がわかったりしたらお知らせいたします。
今月中には発売される予定です。
どうぞよろしくお願いいたします。

*

このお正月は、帰省しなかったわりにはあまりゆっくりできなかったのですが...

年賀状を、版画で作ることに挑戦したり挫折したりしていたのが敗因(-_-)

次はもうちょっと考えようと思います。。
今年は龍だったけど次は同じニョロニョロでもヘビだからきっと大丈夫です。

CREA 2月号

「CREA」2月号のお金特集に、マンガで4ページお邪魔しています。拙著『貯められない女のための こんどこそ!貯める技術』の内容のご紹介と、ちょびっと近況です。
120107crea.jpg

一昨日、5日木曜日に単行本の作業のために文春さんにお邪魔した時、
会社の入り口に貼ってあった、「週刊文春1月5日・12日号」のポスターを見て、
「今日発売ってことは、これに載る分はお渡ししてあるとして、次は???」と
ものすごい冷や汗をかきました。
ポスターの前で硬直していたら
編集の馬場さんがこられたのでよくよく確かめてようやっと落ち着きました。
5日(木)は合併号のためお休みで、
次は1月17日号が12日に出るので大丈夫なわけなんですけどややこしいですね(汗)

謹賀新年(^_^)

120101.jpg

旧年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
健康に気をつけて、仕事頑張ります!

皆様にとって、いろんないいことのある素敵な1年になりますように!!

*

昨夜は久しぶりに紅白を全部見て、
その後近所の神社にお参りに行きました。
120101_jinja.jpg

それと、今日ツイッターを始めました。
http://twitter.com/ikedakyoko
まだよくわかってませんがマイペースにやってみようと思います。
よろしくお願いいたします☆

レタスクラブ 1/10号

宣伝です。今日発売の、レタスクラブ1/10号(Vol.737)にお邪魔しています。
111222retasu.jpg
「ラクラク!時短家事」という特集内に1ページ、拙著『1日が見えてラクになる!時間整理術!』の内容をご紹介頂いています。「時間密度UPで急がず時短」という大見出しをつけて下さっていて、なるほどそういう本かもと嬉しく思いました。

ラジオに出ます

文化放送「吉田照美ソコダイジナトコ」の 「週刊エンター」コーナーで、拙著『片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術』についてお話します。
12月20日(火)の予定です。生出演です、、大丈夫かしら、頑張ります!

朝の6:30〜8:00の番組で、「週刊エンター」は7:30〜7:40です。
※生放送なので多少前後することもあるそうです。
(うっかしていてすみません、時間を追記しました)

OZplus 1月号 / with 1月号

宣伝です。今日発売の、「OZplus」1月号に1ページ、「with」1月号に5ページ、おじゃましてます。
111128_ozplus.jpg111128_with.jpg
OZplusさんは、全体が整理特集です。「朝時間/仕事/人間関係/恋愛」の、整理です。興味深いです。私は導入部分で「朝時間の整理」について、『1日が見えてラクになる!時間整理術!』の内容をご紹介しています。
withさんでは、主に『必要なものがスグに!とり出せる整理術!』の内容をご紹介いただいています。「同じ種類のものを1カ所に/出しやすく」というルールを読者さんのお部屋に使った実例があったり、私も、今住んでいるところに越してきてからどうしたかを2ページ分描いています。

婦人公論 12/7

宣伝が続いてしまってごめんなさい。
今日発売の、「婦人公論」12/7号で、
辰巳渚さんと対談しています。
111123.jpg

*
拙著『片づけられない女のための こんどこそ!片づける技術』の中で、
辰巳先生の『「捨てる!」技術』について、

「こっこれは... 私のために書かれた本!!!」
一気に読んで (むむむむむ)
捨てまくりたおした(霊験あらたか)
ーーはずだった
「しばらくしたらもとどおり」「なんで???」

というくだりがあるのですが、
お目にかかってすぐ、拙著のそのページをお見せして、
「先生の本がいけないんじゃないんです! 私の部屋がいけないんです!」
とお詫び申し上げました...。
まさかお目にかかることになるとは思いませんでした。

『「捨てる!」技術』以前には、私の知る限りでは誰も、
捨ててもいいのよ!と言ってくれた人はいなかったので、
この本がとても衝撃的だったこと、気持ちが救われたことを
お伝えしてお礼を申し上げました。

『「捨てる!」技術』を読み終わった時のことをよく覚えているのですが、
効き目が凄くて、
「捨てよう! 早速この本から捨てよう! もう読み終わったから!」
...といきなりゴミ箱に投げ込みそうになったのですが、思いとどまって、
いい本だから友達にあげよう、と友人にあげたものです。

人生モグラたたき!

「週刊文春」で連載中のマンガ「人生モグラたたき!」を単行本にして頂けることになりまして、今その作業をしています。How to 本以外の単行本は初めてで緊張しています。来年1月発売予定です。またあらためてお知らせいたします。

OZplus11月号 本屋大賞レポート

宣伝です。
昨日発売の「オズプラス」11月号で、「本屋大賞」のレポートをしてます。マンガ形式の2頁です。
110929_ozplus.jpg
竹内結子さんが表紙です。
本屋大賞って有名だけどよくわからない〜と思ってましたが、選考方法など詳しくお話を伺ってすっきりしました。よかったらご覧になって下さいませ。

拙著『〜時間整理術!』台湾版

拙著『1日が見えてラクになる!時間整理術!』の台湾版の見本を頂きました。
jikan_taiwan.jpg

帯(風に見える模様。外れません)の下には、
もと汚部屋住人池田暁子の最新力作!!とあるようなのですが、
110922_8.jpg
「汚部屋」部分の字面がど迫力。骨葬って... ;_;

中をあけると、絵の自分が、実際の自分の話せない言語をぺらぺらしゃべっていて、
言葉の通じない方々にもお読み頂けるのがとても嬉しいです。
タイ語版もオファーがありましたので、今制作途中と思います。

『銀座百店』8月号

宣伝です。「銀座百店」という冊子の8月号 (2011 No.681)にお邪魔しています。
110814ginza.jpg

片づけについて、かたづけ士の小松易さんと、漫画家でコラムニストの辛酸なめ子さんとの座談会...なのですが、ちょっと小松さんへの質問大会みたいになってます。かたづけ士というお仕事に興味津々ですみません。お二方とは初対面だったのですが、私の勝手な印象では、小松さんは北海道出身の熱い男、辛酸さんはなんというかスピリチュアルな淑女でした。銀座のあちこちのお店においてあると思います。機会があったらお手にとってご覧下さいませ。

『なんだかんだの病気自慢』

宣伝です。
「クロワッサン」の「なんだかんだの病気自慢」のコーナーが本になりました。エッセイ集です。私もよせていただいていて「過眠症」のことを書いてます。以前、取材のつもりで専門のクリニックに行ってみたらそのような病名?をつけられましたので。眠れない "不眠症" に対して眠れ過ぎちゃう "過眠症" というのもあり、その中にもいくつかのタイプがあるようです。専門家ではないので確かなことは言えないのですが、どうも睡眠についてはまだよく解明されてないことも多いようです。あやふやな話で申し訳ないです。

ぜんぶで72人登場しています。他の方々のページを読んでいると、世の中にはいろんな病気や症状があるものだなあと思います。

110813nandakanda.JPG

詳しくは出版社さんのHPをご覧ください

HPの模様替えをしました

前より見やすくなっているといいのですが。

中身は、イラストを少し追加した他はだいたい前と一緒ですが、
「report」の欄を新設しました。
取材に行った時など、要領が悪いのか材料が大量に残るので
そういった写真などをアップしようかと思います。

-------

ブログ作成には Movable Type というソフトを使っています。
この本を参考に、本に載っている手順に沿って、
デザインは好きに変えつつレイアウトしました。
110809MT.jpg
『Movable Type レッスンブック MT5対応』エビスコム著 ソシム(株)発行

なんというか、
仕組みの本当のところは多分ちっともわかっていないのですが、
コードをちまちま変えたりしてあれこれ好きにできるのは
自由!! って感じで気持ちがいいです。

けれども長い記事の折り畳み方がわかりません...。
Movable Type にはデフォルトでついている機能で、
新規で記事を書く時に
「本文」の欄と「続き」の欄に分けて書けばいいだけの話なのですが、
レイアウトをいじった時に
「続きを読む」ボタンのもとを消してしまったようです。

なので、一つ一つ長たらしくてすみません。
こんどもうちょっと見てみます。

『さようなら窓』

東直子さんの小説『さようなら窓』の、単行本のカバーと、
雑誌連載時の挿絵を描かせていただきました。
雑誌は、「an・an」に、2007年の1月から12月まで、
月1回のペースで連載されました。

単行本 2008年3月発売
sayo_cover.JPG

雑誌連載時の様子
sayo_01_an.JPG


雑誌連載時の挿絵 ※単行本には収録されていません
添えてあるタイトルは、小説の章タイトルです。

1.青鬼
sayo_01.jpg

2.カブ
sayo_02.jpg

3.お春さん
sayo_03.jpg

4.サルコ
sayo_04.jpg

5.岩ちゃん(ガンちゃん)
sayo_05.jpg

6.ピョートル大帝
sayo_06.jpg

7.希望(のぞみ)
sayo_07.jpg

8.くしゅ
sayo_08.jpg

9.パーパ
sayo_09.jpg

10.ホラン
sayo_10.jpg

11.楽水(らくすい)
sayo_11.jpg

12.ゆうちゃん
sayo_12.jpg


「an・an」編集部にイラストのポートフォリオを送ったのが、2003年の頭。
その時は特に何のご連絡もなかったのですが、それから4年近く経って、
「なしのつぶてだったなあ...忘れよう」と思った事すらとっくに忘れた頃の
2006年暮れに突然、アートディレクターさんから電話を頂きました。
編集者に渡された東直子さんの小説を読んで、
あの人が合いそう、と思い出して下さったそうなのです。
何があるかわからんなあ...と思いました。

レイアウト変更中です

トップページを、ブログ形式に変更しました。ただいま、前の記事を読み込んだりしている途中です。お見苦しくてすみません...。

JapanExpo2011ご報告

自分のブースの様子などを、当サイトの Exbition(展示)のコーナーにアップしていますのでよかったらご覧になってください。

gmail

パソコンがクラッシュしてメールが丸ごと見られなくなって困ったりすることがあるので、gmailを使ってみることにしました。アドレスは、ikekyo.a[アットマーク]gmail.com です。[アットマーク]を@に置き換えて下さい(ikekyo.a とありますが、 bやcもあるわけではなく、ただのikekyoがもう埋まっていたので)。
まだよく使い慣れません。徐々に切り替えていこうと思います。前のアドレスも、引き続き当分使う予定です。
どうぞよろしくお願いいたします。

JapanExpo2011チラシ

JAPAN EXPO 2011」に出展するにあたって、
私がどんな人で何をしに来たのかわかるようにチラシを作りました。
A5の両面で下のようになっています。

フランス語訳は、
2、3の長い文章は知人のフランス人にお願いして訳してもらって、
あとの部分はネットの翻訳ソフトを見ながら作りました。
間違っているところもあるのではと思いますが、
来場されるのはフランス語の堪能な方々なので汲み取ってくれる
...ことを期待しています。

表と裏(クリックで拡大)
chirashi_omote.jpg chirashi_ura.jpg

日本語訳(クリックで拡大)
chirashi_omote2.jpg chirashi_ura2.jpg

JapanExpo2011に出展します

もう間近なのですが、
6月30日(木)〜7月3日(日)、
フランスのパリ郊外のパリ・ノール・ヴィルパンド展示会会場で行われる
「ジャパンエキスポ(JAPAN EXPO 2011)」に出展します。
日本文化を紹介する大きなイベントです。

ホール5A ブース番号は、B.D.30
ブースの名前は「MANGA de Kyoko IKEDA」です。

もし行かれる方いらしたら、ぜひのぞきにいらして下さいませ!


↓こんなようなブースになる予定です。
japanexpoikeda.jpg

『愛しのローカルごはん旅 もう一杯!』

7月15日(金)発売の、
たかぎなおこさんの新刊
『愛しのローカルごはん旅 もう一杯!』
メディアファクトリー刊/オールカラー176ページ

に、登場人物として参加させて頂いております。
茨城・福島の食べ歩き旅に同行させて頂いた時の様子です。

その後大地震があって、
あの時お目にかかったお店の方や街の方は
どうされているかしらと心配していたのですが、

単行本化に際して担当の加藤玲奈さんが連絡をされたところ、
地震の影響で一時期休館されているところもありましたが、
基本的にはお店を開けることに対してはどこも
前向きに考えていらっしゃるとのことで、ほっとしました。

美味しいもの、楽しいところばかりですので、
ぜひ皆様訪れてみて下さいませ!

個人的な感想ですが、人の本に登場するのは初めてで、
そうか私ってこんな風なのか...と大変新鮮でした。
たかぎさんと私の担当の松田紀子さん曰く
「たかぎさん、池田さんのことよく見てる~!」
とのことです(汗)

復興書店

復興書店(http://fukkoshoten.com/)で、本日21時頃から、私の本もお店に並べていただけるそうです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

復興書店

島田雅彦店長の「復興書店」(http://fukkoshoten.com/)に、手元にあった自分の著書を出しました。
 
売上から最小限の管理コストを差し引いた額が、日本赤十字社あるいは信頼のおける復興支援団体に寄付されるそうです。
 
fukkoshoten.jpg
↑ このように、本の中に絵と名前をかいて、とてもささやかなものですが手製の栞を1冊に1枚添付しています。栞の絵は、1枚1枚手で描いてはいますがどれもペンギンです。

もたもた準備していて今日やっと発送したところなので、お店に並ぶ(サイトに反映される)のは少し後になるのではと思います(正確な日時がわからなくてすみません)。カテゴリーは実用書です。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

「人生モグラたたき!」単行本化

 文藝春秋の単行本の担当編集者さんと一緒に、「週刊文春」の連載「人生モグラたたき!」を単行本にまとめるための準備を始めました。発売時期は未定です。わかり次第、またあらためてお知らせいたします。
 これまでの単行本は描き下ろしが主だったので、準備(まとめ方を考えたりなど)を始めた段階でペン入れの済んだ原稿があることが大変新鮮な感じがします。お楽しみ頂ける本を目指します。どうぞよろしくお願い申し上げます。

チアリーダーのPOP

メディアファクトリーの松田紀子さんから、
書店さん用のPOPを送って頂きました。
たかぎなおこさん、森下えみこさんと共演(^-^)!
110307_i.jpg
たかぎさんのチアリーダーの絵を見ながら描いた、ミニスカート...。
お目汚し大変失礼いたします(-_-)

『よくばりローカルごはん旅』高知後編

メディアファクトリーさんの「コミックエッセイ劇場http://www.comic-essay.com/」内、
たかぎなおこさんの『よくばりローカルごはん旅』高知後編に、
ちょこっと1コマだけ出させていただいてます。それはそうと、
高知のローカルグルメがあれこれ紹介されていてとても楽しいので
ぜひご覧になってくださいませ(^-^)
マラソン仲間ののりこさんとの旅です。

informationコーナー再開しました

informationのコーナー、管理画面への入り方がわからなくなってしまってやむを得ず更新を休止していたのですが、今見つけました。なので、更新を再開します。これまで、日記と宣伝がごっちゃになっていて(宣伝ばっかりの時期もあり...)大変失礼いたしました。
今後とも何卒、よろしくお願い申し上げます。

「なんだかんだの、病気自慢」

宣伝で失礼します。
今売っている「クロワッサン」2/25(799号)にお邪魔しています。

女性誌などに呼んで頂くのは
著書の内容をご紹介する企画のことが多いのですが、
珍しく、著書と関係なく、
しかも文字だけのお仕事なのでお知らせさせてください。
贅沢にも安西水丸先生に絵をつけていただいています。
P45「なんだかんだの、病気自慢」のコーナーです。

著書と関係ない、と書きましたが、
送っていただいた雑誌を見たらやっぱり片づけ特集だったのでウケました。

『幸福(しあわせ)のスイッチ』

宣伝で失礼します。

日本映画専門チャンネルにて、安田真奈監督の「幸福(しあわせ)のスイッチ」が放映されます。(上野樹里さん×沢田研二さんの親子物語です)
明日1/26水 15時、2/3木23時、2/9水19時、2/12土28:35、2/23水15時、だそうです。
 
安田監督は、学生時代の映画研究部の1年後輩です。
丁寧な脚本と上野樹里さんの自然な演技に引き込まれます。
もちろんジュリーも素敵です!
よかったらご覧になって下さい。

タイ語版、新刊のお知らせ


拙著『「あと5キロ」をやっつけろ!!池田のダイエット大作戦』の、タイ語版の見本を頂きました。よく見ると、手にお寿司やケーキを持たせています(^-^)。(もとの本のカバーに入っていた絵ですが、持ってはなかったもの)
外国語版を出して頂く時、デザインも先方にお任せなので、仕上がりが楽しみです。
 
新刊、『1日が見えてラクになる!時間整理術!』が、9月10日にメディアファクトリーより発売予定です。
「えっもう夕方?」「なんでもう金曜なの?」ということばっかりだった私が、なんとか1日1日大切に有益に使いたいものだと考えて描きました。
どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

FM愛媛

3月25日(木)のお昼前11:40から、
FM愛媛「えひめまるごと15分」に出演します。
お聞きいただけたら嬉しいです。

リラックスじゃらん関東版

「リラックスじゃらん関東版」で、
たかぎなおこさんの、茨城~福島の旅にお供しました。
その旅のマンガの、
前編が2月15日発売の3月号に、
後編が3月15日発売の4月号に、掲載されるそうです。
人の作品に出させていただくなんて初めてのことで楽しみです。ドキドキ

中国語版、台湾版


拙著『貯められない女のための こんどこそ! 貯める技術』の中国版の見本を頂きました。本の、右側が開くようになっています。写真の、左側が中国版で右側が台湾版です。
 
楽しみにしていたドラマ「仁」も終わって「Mー1」も済んで、クリスマスが済んだら年末でお正月です。今さっきCDを一週間でレンタルしたら「1月2日午前中まで」と言われて驚きました。一週間後は来年...。12月が40日まであったらいいのに。。

台湾版


拙著『必要なものがスグに!とり出せる整理術!』の、台湾版の見本を頂きました。表紙の漢字がしっくり似合っていて、もともと台湾の本みたいに見えます。不思議。タイ語版も出るそうです。

相変わらず、ドラマ「JIN--仁--」を毎週楽しみに見ています。あの10円玉、何!?(見てない方スミマセン)

タイ語版


↑タイ語版

台湾版


拙著『「あと5キロ」をやっつけろ!! 池田のダイエット大作戦』の、台湾版の見本を送って頂きました(^-^)


日曜夜のドラマ「JIN 仁」、先週第1回を見たのですが、すごく面白かったです。続きが楽しみです。
脳外科医の大沢たかおが幕末にタイムスリップしてしまい、綾瀬はるかの家に居候して、ロクな設備も無い中で医者として頑張る話です(←貧弱な説明)。坂本龍馬とかも出てきます。

連載が始まりました

「週刊文春」で、今日発売の号(6月25日号)から連載が始まりました。2ページで、マンガです。どうぞよろしくお願いいたします。

台湾版



拙著『貯められない女のための こんどこそ!貯める技術』の台湾版(『終結貧窮!超實用存銭法』)の見本を頂きました。中の描き文字などもとても丁寧に作って下さっていて嬉しいです。帯に「終結貧窮的魔法練金書」とあります(笑)。
お小遣い帳のオマケ付きです。

話は変わりますが、昨夜のTVの歌うま芸人、ナイツが歌ったCCBがめちゃくちゃおかしかったです。感動しました。

生活ほっとモーニング

4月6日(月)朝8時35分〜(NHK総合)の
「生活ほっとモーニング」の中で
拙著『必要なものがスグに!とり出せる整理術!』の内容を
ちらっとご紹介頂ける予定です。

新刊のお知らせ

books のページ、更新しました。
新刊のダイエット本の目次等を載せてます。

この頃は、新しく始まるお仕事の準備をしています。
何か月かしたらお知らせできる......と思います。頑張ります!

新刊のお知らせ

新刊のお知らせです。

『「あと5キロ」をやっつけろ!! 池田のダイエット大作戦』
 定価(税込)1000 円/ページ数160ページ
 判型 A5判並製カバー装/初版発行日 2090301
 ISBNコ−ド 978-4-16-371100-3

頑張ってダイエットしました。
書店さんには、今月末か来月頭に並ぶと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

an・an

今売っている「an・an」(2009.1.28 No.1644)の
「お金が貯まる魔法の法則」という特集内
「そりゃお金が逃げていきます...、
 貯まらない女、32の習慣。」
というページでお話させて頂きました。
いや、自分の体験談とはいえ、あらためて文字で読まされるとたしかに
そりゃお金が逃げていきます......って感じがしますです。。

週刊女性

information の投稿ページに入れないので(理由わかりません、、;_;)
こちらに。。
12/22発売の「週刊女性」1月6日・1月13日合併号
「貯まる家計簿は美しい」という特集内に(!)1ページお邪魔してます...。


今、来年発売予定の新刊の準備をしています。
詳しくはまたお知らせします。どうぞよろしくお願い致します。

DIME / an・an

12/16発売の「DIME」1月号の
デキる男は「捨て上手」という特集内で、
家での物の捨て方についてお話させて頂きました。

12/17発売の「anan」2008.12.14 No.1640で、
「増殖するモノたちにお困りの方へ。Let's! 快適"捨てる"レッスン。」
というページのお手伝いをしました。
イラストもかかせて頂いてます。

PS / 日経ウーマン

12/1発売の「PS」1月号の
「"片づけられネーゼ"脱出大作戦」という特集内で、
片づけられネーゼ脱出についてアドバイスさせて頂いてます。

12/7発売の「日経ウーマン」1月号の
「最高の整理術」という特集内に2ページお邪魔してます。。

女性セブン

今日発売の「女性セブン」に、
お掃除のマンガ2ページ書かせて頂いてます。

mina

11月5日発売の「mina」No.22 11*20 号の
「こんな時代の
 お金の貯め方・使い方」
という特集によせていただきました。
読者の方が、
拙著『貯められない女のための こんどこそ!貯める技術』
に書いてる方法を試して下さってます!

レタスクラブ

明日10月10日発売の「レタスクラブ」10月25日号の、
「家じゅうの紙ものが片づく30の方法」
というページによせて頂きました。

ルチェーレ!

明日10月7日発売の「ルチェーレ!」11月号
"「生活オトナ」の深層基礎力"
という特集によせて頂きました。[家事編]の中の、
"「生まれつき無理」が手に入れた 引き出し収納" という2ページです。

台湾版

kata_taiwan.jpg

拙著『片づけられない女のための こんどこそ!片づける技術』の
台湾版が届きました(^-^)
漢字なので、なんとな〜く意味がわかって面白いです。

Style

今日発売の、
「Style」10月号、
" 1年で100万円貯まる「基本のき」"
という特集内に1ページお邪魔しています。

新刊のお知らせ

新刊、
『必要なものがスグに!とり出せる整理術!』
6月20日にメディアファクトリーより発売予定です。998円(税込)です。
(詳しくは、books のコーナーをご覧下さい)

どうぞよろしくお願いいたします。

ChouChou

今日発売の
『ChouChou』2008年11号(5/13→5/26)の
「読むだけで"お金オンチ"から脱出
 貯まる!増える! 金銭感覚トレーニング」
という特集ページに、
監修者チームの一員として参加させて頂いてます。

別ダ

新連載『必要なものがスグに!とり出せる整理術!』、

第2話が
今日(5/7)発売の『ダ・ヴィンチ』6月号付録の
『別ダ』に掲載されています。

その続きの第3話も、
コミックエッセイ劇場(http://www.comic-essay.com/)に
今日からアップされています。

どうぞよろしくお願いいたします。

サンキュ!

5月1日発売の『サンキュ!』6月号(P.150〜)に、
節約のマンガをかかせて頂いてます。

婦人公論 夏目♀さん!

5月7日に発売される『婦人公論』(5月22日号)にて、

心理学者の齊藤勇先生と、
『片付けられない女魂』の夏目♀さんとの、
座談会に参加させて頂きました。

めちゃ楽しかったです。
初対面なのに妙に息の合った(!?)様子をお読み頂けましたら幸いです。

コミックエッセイ劇場

コミックエッセイ劇場(http://www.comic-essay.com/)にて、
新連載『必要なものがスグに!とり出せる整理術!』が
今日から始まりました。

「汚部屋」は脱出したものの
相変わらず大大大の苦手だった、整理整頓や収納に挑戦しています。
どうぞよろしくお願いいたします。

『さようなら窓』、『片づけ〜』韓国版

1)東直子さんの小説『さようなら窓』が発売になりました。
2)『片づけられない女のための こんどこそ!片づける技術』の
  韓国版が届きました。
(詳しくは informationコーナーに書いてます。ご覧頂けたら嬉しいです)
 
 
...なんでもう春なんですか?
嬉しいけど困ります、速すぎです。頑張らなくては。
 
今、新しい本の準備をしています。
来月くらいにあらためてお知らせいたします。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

『さようなら窓』

「an.an」に昨年1年間、月いちで12回連載されていた
東直子さんの小説
『さようなら窓』が発売になりました。詳しくはこちら
 
一緒に暮らしている二人の、
限られた期間、そこにしかない時間が描かれていて切ないです。
 
彼(ゆうちゃん)が彼女(きいちゃん)にしてあげるお話の
それぞれから違った世界が広がっています。
かわいい話、不思議な話、怖いような話、寂しげな話、...
どれもフワッとやわらかくてどことなく明るくて、大好きな感じです。
ときたま、プッと笑っちゃうような可笑しいことが
しれっと書いてあるところも好きです。
 
sayounara1.jpg
画像を拡大

連載時の挿絵に引き続き、単行本の装画も描かせて頂きました。

韓国版

kata_NEXUS.jpg
 
拙著『片づけられない女のための こんどこそ!片づける技術』の
韓国版が届きました。
出ると伺って楽しみにしていたもので、嬉しいです。
作中の私が韓国語で話していて不思議な感じです。

NEWS DELI style

NEWS DELI のお店に置いてあるフリーペーパー
「NEWS DELI style」vol.14 2008 Spring に、
本の紹介とインタビューを掲載して頂いてます。

FM愛媛

FM愛媛の
「えひめ まるごと15分」という番組にお邪魔しました!
本の紹介と、インタビューをして頂いてます。
放送は、
3月6日 午前11時40分〜 です。

本の話

12月20日発行の「本の話」1月号に、
『貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術』についての
インタビューが掲載されています。

特設コーナーのお知らせ

文藝春秋のHP(http://www.bunshun.co.jp)に、
『貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術』の
特設コーナーがオープンしました。
「お金ダダもれ池田の散財日記」というコラム?を連載させて頂いてます。
週1回、水曜日更新(1月2日はお休み)の予定です。

新刊のお知らせ

新刊『貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術』、
今週末、明日か明後日くらいに、本屋さんに並ぶそうです。
どうぞよろしくお願いいたします!!

an・an

今日(12月12日)発売の「an・an」No.1590 の
「来年こそは汚名返上! 片付けられない症候群の解消法。」
というページに、お邪魔してお話させて頂いてます。

LEE

今日(12月7日)発売の、
「LEE」1月号に、拙著
『片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術』を
インタビュー付きで紹介して頂いています。

BOAO

今日(12月7日)発売の、
「BOAO」1月号に、
物が捨てられない方へのアドバイス(えらそうにすみません!!)を
載せて頂いています。

ESSE

今日(12月7日)発売の、
「ESSE」1月号 に、
片付け奮闘記を4ページ掲載して頂いてます。

『さようなら窓』

今日(12月5日)発売の「an・an」2007.12.12 No1589 P.114〜の、
東直子さんの小説「さようなら窓」に、挿絵を描かせて頂いてます。

今回のお話は「ゆうちゃん」。最終回、です。

サンキュ!

明日(12月1日)発売の
『サンキュ!』1月号で、
収納特集の扉イラスト(マンガ)をかかせて頂いてます。

文藝春秋SPECIAL

今日(11月27日)発売の
『文藝春秋SPECIAL』季刊冬号に、
人生相談の回答者として(!!!)お邪魔しています。

新刊のお知らせ

12月中旬に、新刊

『貯められない女のための こんどこそ!貯める技術』
文藝春秋 定価(本体952円+税)ISBN 978-4-16-369820-5
(※ISBNコード、間違えてたので直しました、すみません↑)

が発売になります。
どうぞよろしくお願いいたします。

表紙です↓
tameru_a_1.jpg
拡大

tameru_b_1.jpg
拡大

『さようなら窓』

今日(11月7日)発売の「an・an」2007.11.14 No1585 P.126〜の、

東直子さんの小説「さようなら窓」に、挿絵を描かせて頂いてます。
今回のお話は「楽水(らくすい)」です。

ルチェーレ!

今週土曜日(10月6日)発売の
ルチェーレ!」創刊第2号に、
1ページお邪魔しています(インタビューなど)。
よかったらご覧くださいませ!

『さようなら窓』

今日(10月3日)発売の
「an・an」2007.10.10 No1580(レシピ特集)P.114〜の、

東直子さんの小説「さようなら窓」に、挿絵を描かせて頂いてます。
よかったらご覧になって下さいませ。

今回のお話は「ホラン」です(^-^)

クロワッサン

今日発売の
「クロワッサン」9/25 の
「とことん整理整頓、すっきり収納。」特集で、
私の部屋について取り上げて頂いています。

片づけ途中の写真
(片づけが随分進んで明るくなってからのものですが...)と、
今の写真も掲載されています。

よかったらご覧になってくださいませ。

お知らせコーナー更新のお知らせ

また少し暑くなりました。
このところ急に涼しくなって、
このまま秋になるのかしらとちょっと寂しかったので、
なんだか寿命が延びたような気分です。

お知らせコーナー更新しました。よろしくお願いいたします。

『さようなら窓』

今日発売の
「an・an」2007.9.12 No1576(キムタクが表紙)P.194〜の、

東直子さんの小説「さようなら窓」に、挿絵を描かせて頂いてます。
よかったらご覧になってくださいませ。

今回のお話は、「パーパ」です。
 
 
(「さようなら窓」は月1回連載、第1水曜日に発売の号に載ってます。)

ChouChou

今日発売の「ChouChou」2007 No.19(9/4→9/17)の、
「3連休がいっぱいの秋の週末プラン」特集内の
「お部屋捨てるだけ改造計画」というページ(P.26〜P.29)で、
生意気にも、
私が読者さんのお宅に伺って片づけの「監修」をしています...。
よかったらご覧になって下さいませ。

お知らせコーナー新設のお知らせ

新しく、このコーナー(information)を作りました。
本や雑誌のことその他(宣伝したいこと)を、
こちらに書いていこうと思います。
よろしくお願いいたします。

『さようなら窓』

an・an 2007.8.8 No1572(ダルビッシュ選手が表紙のやつ)P.150〜に、
東直子さんの小説「さようなら窓 8」が掲載されていて、
その挿絵を描かせていただいています。
よかったらご覧になってください。

今回は、「くしゅ」のお話です(^-^)

「さようなら窓」は、月1回連載、第1水曜日に発売の号に載ってます。

イラストレーション

「イラストレーション」2007年9月号(NO.167)
「特集 雑誌ADが注目する新人18」に、

「an・an」に月1回連載中
(第1水曜日に発売される号に載っています)の
東直子さんの小説「さようなら窓」の挿絵で
紹介していただきました。
ご覧頂けたら嬉しいです。

ちなみに

ちなみに...
下の株の本のカバーや本文をデザインして下さった
原田暁子(ハラダアキコ)さんは、
偶然、私、池田暁子(イケダキョウコ)と1文字違いの、
別の方です。。
(同一人物? とお問い合わせがあるので一応...)

新刊のお知らせ

『マンガで投資入門 今日から私も「株主」に!』
集英社be文庫 定価700円(本体667円)
ISBN978-4-08-650136-1 C0195
が発売されました。

目次や中の様子などは
booksのコーナーをご覧になって下さい。

2005年8月に発売された
『ひともうけ イラストエッセイで読む宇宙一カンタンな株式投資入門』
発行・綜合社/発売・集英社 定価(本体1143円+税)
に引き続き、
藤沢久美先生に監修していただきました。

よろしくお願いいたします。

新刊のお知らせ

こんど出る株の本について、
books のコーナー
少し詳しいことを書きました(目次や中の様子など)。

本屋さんでは、明日ぐらいから、
文庫の棚の「集英社be文庫」というところに並ぶのではと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

TOKYO FM

話題のビリーズブートキャンプ、まだ買ってはいないのですが...

スポーツ用品売り場で流れているDVDにじっと見入ってしまったり、
朝のバラエティのテレビの前でビリーさんと一緒にやってみて
「うーんこれは効きそうじゃ」と思ったりして、
だんだん心が動いてきてます......

続けられたら確実に身体がしまるんだろうけどなぁ......続けられたら......
(毎朝7時に強制的にムービーがスタートするタイマーをかけるとか?)
 
 
 
今週、6月25日(月)から29日(金)までの5日間、
TOKYO FMの
「Tapestry(朝8時半〜11時)」という番組内の
「HAPPY HOUSING」という5分間のコーナーで
『片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術』を
紹介していただけることになり、
私の話も、月〜金、各3分くらい放送して頂けるとのことで、
先日おっかなびっくり録音してきました。
よかったらお聞きになってくださいませ!

新刊について

お知らせです。
来月、株の本が出ます。

集英社のbe文庫というシリーズの中の1冊で、
タイトルは、
『マンガで投資入門 今日から私も「株主」に!』
7月20日発売予定、700円(税込)です。

私の株式投資の体験と反省(!?)を踏まえて、
『イラストエッセイで読む宇宙一カンタンな株式投資入門』と、
s-woman.net 内で連載していたブログに引き続き、
藤沢久美先生に監修していただいてまとめました。

株についての説明(買い方売り方、指標、決算書、チャートなど)
64項目(文+図や絵)と、体験マンガが載っています。

どうぞよろしくお願いいたします。


(Hanako WEST 7月号 Booksコーナーの、
 『片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術』
 についてのインタビューのプロフィール欄に
 「6月20日刊行予定」と載せていただいたのですが、
 発売日が1カ月遅れ、タイトルも変更になりました。すみません。)

『さようなら窓』

昨日発売の anan 1560号(P.114)に、
私が描いた、怪獣(!)の絵が載ってます。

東直子さんの小説「さようなら窓」の挿絵です。

「さようなら窓」は、あるカップルのお話なのですが、
かわいくてきれいで、ちょっと切なくて、明るくて哀しくて、
怖くて、それでいて時々ぷっと笑っちゃう感じに可笑しくて、
大好きな感じの小説です。

月1回連載です。(今回は連休の関係で2週目になっていますが)
第1水曜日に発売される号に載っています。
よかったらぜひお読みになって下さいませ!
 
 
それから、 
拙著『片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術』、
おかげさまで3刷になりました。
多くの方に読んでいただいているようで、大変嬉しいです。
本当にありがとうございます。

『片づけられない女のための こんどこそ!片づける技術』

『片づけられない女のためのこんどこそ! 片づける技術』
文藝春秋 定価(本体952円+税)ISBN978-4-16-369020-9
が発売されました。

私の部屋が、もうずっと
ひっどいことになっていたのを
必死で片づけたのですが、

その様子を描いたコミックエッセイです。
どうぞよろしくお願いいたします。

新刊について

お知らせです。

新しい本が出ます。
『片づけられない女のためのこんどこそ! 片づける技術』
文藝春秋から4月10日発売予定です。

katazuke1.jpg

私の部屋が、もうずっと
ひっどいことになっていたのを
必死で片づけたのですが、

その様子を描いたコミックエッセイです。
どうぞよろしくお願いいたします!